えんぱーくで夢を見つけよう Vol.3 建設現場を見に行こう!トンネルはどうやって作られている!?


国土交通省で事業中の平成28年度国道19号桜沢トンネル工事で、掘削真っ最中の現場を見学します。

建設業という仕事の経験談を、塩尻市出身の技術者、柳沢一俊さんから聴きながら『建設中のトンネル現場を見学』という貴重な体験ができます。

自分の夢や進路が見つかっている人も、まだ何をやりたいか分からない人も、様々な人に出会って話を聞いて体験してみれば、自分の進む方向が見えてくるかもしれません。

えんぱーくで将来の夢について、思いをめぐらせてみませんか?

 

建設現場を見に行こう!トンネルはどうやって作られている!? チラシ

 

日時:9月9日(日曜日)午後1時半から午後3時半

見学:桜沢トンネル

集合場所:塩尻市市民交流センター 1階水のコート(午後0時50分集合)

講師:柳沢一俊さん(西松建設株式会社 中部支店 岐阜山県第一トンネル出張所 所長)

対象:中学生・高校生・学生

定員:15名(申込み先着順)

参加費:無料

申込み:塩尻市市民交流センター交流支援課

TEL0263-53-3350

メールkouryu@city.shiojiri.lg.jp

電話・メール・2階総合受付のいずれかの方法でお申込ください。

メールの場合、件名に「夢を見つけよう参加希望」、内容に「氏名・学年・連絡先」を明記の上お申込みください。

【平日午前9時から午後7時/土日祝日午前9時から午後5時/水曜日休館】

受付開始:8月9日(木曜日)午前9時から