平成22年7月実施の『未来への手紙』について


平成22年7月、塩尻市市民交流センター(えんぱーく)のオープン記念事業としてえんぱーくらぶにより8年後、10年後の未来の自分や大切な方へ手紙を送る事業が行われました。

未来への手紙(一般の方編)

平成22年当時、一般の方を対象に企画した10年後の未来への手紙を令和2年7月29日に発送しました。
届かず、戻ってきてしまった手紙は、交流支援課(えんぱーく2階)でお預かりしています。
お手元に届いていない場合は、えんぱーく2階の総合受付にて直接お問い合わせください。
(受付は9:00~17:00、水曜休館)

なお、個人情報に関わるため、ご回答は送り主ご本人様に限ります。(それ以外の方は、ご相談ください。)
運転免許証等、受付に来られた方の本人確認ができるものをご持参ください。

未来への手紙(平成22年桔梗小学校6年生編)

平成22年当時、桔梗小学校の6年生を対象に企画した20歳の自分に向けたハガキを平成30年年末に発送しました。
届かずに戻ってきてしまったハガキは、交流支援課(えんぱーく2階)でお預かりしています。
お手元に届いていない場合は、えんぱーく2階の総合受付にて直接お問い合わせください。
(受付は9:00~17:00、水曜休館)

なお、個人情報に関わるため、ご回答はご本人様か同居のご家族様に限ります。(それ以外の方は、ご相談ください。)
運転免許証等、受付に来られた方の本人確認ができるものをご持参ください。